チョコレート

かわいいもうすぐバレンタインハートたち(複数ハート)娘は数年前からお友達とチョコレートを交換する『友チョコ』を手作りしています。

女の子はみんなチョコレートが好きなんですねるんるん私も大好きですグッド(上向き矢印)
娘たち(小学6年生)はバレンタインの日に男の子にチョコレートあげるより、自分のためにいつもとは違ったおいしくて・リッチなチョコレートを食べたいと思う様です。

確かに、少々高いチョコレートはやっぱりおいしいですよねぴかぴか(新しい)ぜんぜ味が違いますわーい(嬉しい顔)
デパートでたま〜にゴディバ GODOVA のチョコレートを買って食べますが、濃厚な味の中の優しい味と香り、口どけもよく癒されるような感覚もあります。ストレスがたまったら甘いものを食べたくなりますが、これはよーく分かります。

こんなにおいしいチョコレート、体にも良い効果があるんだそうですグッド(上向き矢印)
チョコレートの中にはカカオ・ポリフェノールというものが含まれています。ポリフェノールはいろいろな病気の原因になる活性酸素の働きをおさえると言われ、注目を集めています。
動脈硬化の進行を防ぐ効果・がんの予防にも期待されています・ストレスに対しての抵抗力が強くなる・アレルギーやリウマチにも効果が。

カカオ・ポリフェノールは本当に体に良いんですね右斜め上

チョコレートの原材料のカカオ豆、これからココアも作られています。このココアにも病原菌の働きを抑える働きがあり、傷の直りも早くするそうです。
さらに、チョコレートの香りは集中力・記憶力が高まるんだそうですよ。

栄養的にもすぐれていてミネラル成分が豊富exclamation特にカルシウムとマグネシウムのバランスが良いといわれています。

チョコレートっておいしいだけじゃないんですねわーい(嬉しい顔)
でも、食べすぎたら太るし・・・と思っている方もたくさんいると思いますが、ここの考えはちょっと違うようです。
標準飼料育ちのラットと、飼料の20%をチョコレートでおきかえたラットの体重の変化を比べたところ、カロリーが同じならば体重の差はなく、肥満もみられなかったというのです。
「どれだけどう」食べたかのほうが重要なことのようですね、これはチョコレートだけに限ったことではありませんが。

チョコレートはおいしいだけではなく、とても奥深いたべものなんだなぁ〜と改めて感心してしまいましたぴかぴか(新しい)
今年のバレンタインは夫だけでなく、自分へのご褒美としてリッチなチョコレートを買ってみようと思います揺れるハート






posted by トレンド探偵隊 at 11:34 | トレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。